ランニング経歴

私は(多くのニュージーランド人がそうであるように)楽しむために走っています。
勝つことや記録を出すことではなく、自分なりにベストを尽くして完走することを目標に走っています。

長距離を走るようになったのは、2007年から。
初マラソンは、オーストラリアのゴールドコーストを3時間59分で走りました。

その後、日本で働いていた2010年に、友人からの誘いで100キロマラソンにチャレンジ。
猪苗代100キロマラソンを12時間20分で完走することができたときに、私の中で何かが目覚めました。

次に、Stroke Foundation(脳卒中などの患者をサポートする財団)への活動支援としてニュージーランド縦断マラソンをしようと決めた私は、その活動のひとつとして、まず西オーストラリアのバロー島(Barrow Island)で100キロのチャリティーランを行ないました。

そのイベントは、ランニングマシンでのランニングでしたが、12時間12分で完走し、30,000オーストラリアドル(日本円約240万円)の募金を集めました。

その集めた募金で、脳卒中で車いす生活をおくっている友人ニックに、リカンベントバイク(座った状態で乗れる自転車)を2台プレゼントしました。
このバイクを使えば、ニックもニュージーランド縦断のチャリティーランに参加することができるからです。

その後、9月1日にニュージーランド縦断マラソンをスタートし、11月6日まで67日間をかけて、南端から北端までの2,937キロを完走しました。

2006年 ゴールドコーストマラソン 3時間59分
2010年 猪苗代100キロマラソン 12時間20分
2011年 バロー島(オーストラリア)100キロマラソン 12時間12分
2011年 テンジン・ヒラリー エベレストマラソン 8時間5分
2011年 いわて銀河100キロマラソン 85キロでタイムオーバー
2011年 ニュージーランド縦断、67日間で2,937キロを走破

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s